FC2ブログ
LIKE-羅衣紅-☆彡 LIKEぢゃなくてLOVEです
chihiloのゲームに関するblogです( ゚∀゚)o彡°
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引退理由なんぞを…
引退しようとしたらフレさんが引き留めて…
気持ちは本当にうれしいけれど、引退自体は辞めません(つд⊂)エーン



さて、先日、将来、国民の祝日になるのではないかと言われているウチの誕生日をもって、秘宝探偵を引退したchihiloです

まぁ、グチになるから書かない、とは言ったものの、早速嫌なことがあったので、グチでも(゚Д゚)ノ

まず、先に言っておきますが、あのゲームの世界は大好きです
今でもたぶん好きですよ
フレさんと協力したりコミュニケーションしたり、雑談だけでも好きな世界でした
しかし、実際どこの世界にもいるのでしょう、人を不快にさせることに喜びを感じるのが
ウチはそんなのが大っ嫌いです

具体的に言えば野良バトです
最近は野良バトされる夢を見て目が覚めたりうなされたり、リアルにも少なからず影響を及ぼしてます
このままではやばいなぁ…ってコトで引退を決意したのですが、引退って書いたら早速野良バト来たよ(´・ω・`)

野良バトは仕様じゃないか、なんて言ってるのもいますが、仕様だから、しないといけないなんてことはありません
実際、皆嫌だと公言してる、更に言えば、昔は1日3回だったのが1日1回になり、今では3日に1回しかバトルできない仕様になってます
これは、野良バトを嫌ってる人間が多数だから取られた措置であり、まさに野良バトが嫌われる証拠ではないでしょうか

で、正直ウチはポチもカードもそれなりに持ってたので、リベンジできるデッキをそろえることは簡単でした
ただ、そんなことしても、結局野良バトは無くならないんだよね(´・ω・`)
仕方ないので取りあえずスルーするのですが、そんなのと同じ世界にいることがだんだん苦痛になってくるわけです

これは個人の体質のせいなんですが、ウチは物事を記憶する時に、その時の色、空気、匂い…そんな感じの、状況で記憶をするタイプなんですね多分
で、そんなウチが、フレさんとメールしてる時に、通知が来て野良バト…
ギルド板で雑談してる時に通知が来て…
他のゲームしてる時に通知…
朝起きてスマホ見たら…

そんなコトが続くと、状況で記憶するタイプのウチは、野良バトでストレスが溜まった時の状況になると、当時を思い出してストレスを感じたりするのです
つまり、フレさんとメールをしていて、ふと野良バトを思い出してストレス
ギルド板で雑談していて、ふと…
次第に、そのフレさんを見る度にストレスを感じてしまうようになるのです(;´д`)トホホ…

こうなると、このままの状態が続けば、そのフレさんに対して嫌悪感を抱くようになってしまうのでは…?
そんなのは絶対イヤなので、そうなる前に、今のままで終わりたいなぁ…てか、終わらせていただきますOrz

当然フレさんからは大量にメール来ましたよ
野良なんて軽く流してしまえばいい
別に頑張らなくても、雑談だけでも
引退じゃなくて隠居で
非常に嬉しいお言葉を頂いて、そんなフレさんとサヨナラするのは非常に心苦しいです
明日辺りにはまた夢に出てきそうだな…と思うくらい心苦しいですTT
てか、また軽く泣きながらキーボード叩いてます(笑)

でも、フレさんに嫌悪感を感じてしまうようなことはもっと嫌なのでごめんなさい
人の気持ちも考えずに引退して!と恨んでいただいて構いません
フレさんを捨てていった!と罵っていただいて構いません
ウチは嫌うよりも嫌われる方が楽なので、このまま逃げさせていただきますOrz


またいつか、どこかで会える日があれば( ´Д`)ノシ





てか、一応ウチはここで活動してるんだから、ウチの状況が知りたくなったらお気軽にどうぞヽ( ´ー)ノ
さらに、パズドラやらドラクエやらモンハンやらラインやら、その気になればいくらでも連絡は取れるさヽ( ´ー)ノ
明るく行きましょう( ゚∀゚)o彡°










P.S.一応、アドバンスユーザー登録はしたという、最悪生き返る道は残してしまうのがウチの弱さかなぁ…
もし、野良バトの無い世界になったら起こしてください
その時は今回サービスした皆から回収して起きます(笑)
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://carrylike.blog.fc2.com/tb.php/314-3eafe73f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。